** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **
■この夏の、ねむねむ

■ご長寿ソマリ、大募集

■甘えんぼマフィン

■15歳の、バースデー・ケーキ

■マフィン、15歳になる

■マフィンのお世話

■アレン・ママからのお便り

■15回目のお正月

■プレゼントは、何?

■ご飯、ちょうだい

■ママの留守のあいだに

■カーテンでかくれんぼ

■夏だから、ひまわり

■14歳の、表彰状

■さらに、バースデー・プレゼント

■バースデー・プレゼント

■マフィン、14歳になる

■ネコの日の、プレゼント

■冬の夜は、ふかふかのベッドで

■14回目のお正月

■サンタさんと一緒

■おしゃれなマフィン

■タオルの上でお昼寝

■ いいコになったマフィン

■ Zooの袋で、遊ぶ

■ 13歳の、表彰状

■ 6月のちっちゃなマフィン

■ バースデー「ねむねむ」

■ マフィン、13歳になる

■ マフィン、久々のテレビ出演

■ ごはん、ちょうだい

■ 13回目の、お正月

■ クリスマスがやってきた!

■ おしゃれ、中級者用

■ ネクタイは、いかが?

■ お気に入りの場所

■ マフィンと、おもちゃ

■ お留守番は、大成功

■ ちっちゃな、ちっちゃなマフィン

■ ちょっと長いお留守番

■ マフィン、12歳になる

■ またもや、気まぐれマフィン

■ 気まぐれ、マフィン

■ 12回目の、お正月

■ クリスマスのマフィン

■ ネクタイ付きシャツのすすめ

■ かつおぶしを、卒業する

■ マフィンの秘密を、公開します

■ 暑い夏には、アロハ

■ マフィン、ゴキブリをやっつける

■ マフィンがうちにやってきた日

■ ベッドの上の、マフィン

■ マフィン、11歳になる

■ 夢みる、マフィン

■ 雪が、降ってきたよ

■ 11回めの、お正月

■ 嬉しいクリスマス

■ ママのものは、ボクのもの

■ 真似っこ、マフィン

■ タオルが、大好き

■ マフィン、保険にはいる

■ マフィン、病気を乗り越える

■ マフィンのお留守番

■ マフィンの、誕生日

■ マフィン、10歳になる

■ マフィン、自宅療養中

■ マフィン、入院する

■ マフィンと、10年

■ メリー・クリスマス!

■ さよなら、HYUちゃん

■ マフィンがうちに来た日

■ 大好き、ダンボール箱

■ もりもり食べています

■ 猫ドック、検査の結果

■ 不安な、猫ドック

■ 大地震で、10円ハゲ

■ マフィン、9歳になる

■ ねえ、ねえ、ねえ

■ 豆を追いかけろ!

■ お正月の、マフィン

■ また今年も、サンタ・マフィン

■ ルームシューズと一緒に

■ マフィンの年齢は?

■ ネコの受難

■ マフィンの「イビキ」

■ ラムネちゃんの輪っ

■ またたびポワソン

■ ねむねむ、大好き

■ マフィン、8歳になる

■ 撮影、成功しました

■ 節分の赤鬼さん

■ お正月は、お殿様気分

■ 今年も、サンタ・マフィン

■ お風呂場のマフィン

■ シャワーを浴びるネコ

■ またもや、掃除機

■ 掃除機で、お昼寝

■ 健康診断の結果は?

■ 「痛い」なら、よくわかる

■ 付き添いネコ、マフィン

■ マフィン、7歳になる

■ 紙は足りていますか?

■ お花が、大好きさ

■ お年玉が、嬉しいな

■ サンタの季節がやってきた

■ エアロバイクにタックル

■ ピンチ、マフィンのご飯

■ 消臭剤と、除菌剤

■ シャンプーで、ウンチ

■ ノルウェージャンは、今

■ マフィン、嵐の猫ドック

■ ナカヨシ、ナカヨシ

■ マフィン、6歳になる

■ やっぱり和食も
おいしいね


■ イタリア料理は
おいしいね


■ 新年は、豪華な晴れ着で

■ 今年も、サンタさん

■ ごめんね、ごめんね

■ お水を、飲みにいくよ

■ 初めての「猫ドック」

■ 暑いのが、キライ

■ 初めての「血液検査」

■ お留守番は、大成功

■ かっこいいっ、
GジャンにGパン


■ マフィン、5歳になる

■ ご飯、ちょうだい

■ 赤鬼さんも、よく似合う

■ 今年もめでたい
招き猫


■ クリスマスが、やってきた

■ ちょっぴり、ヤキモチ

■ クールに決めた
マフィン


■ 以心伝心、マフィンと私

■ かわいい災難に
大笑い


■ 暑い日は、ここが一番

■ シャンプー好きの、ネコ

■ バースデー・プレゼント

■ マフィン、4歳になる

■ マフィンの、耳そうじ

■ マフィンと、一緒に寝たい

■ 新年は、お殿様気分で

■ 12月の、サン
タ・マフィン


■ マフィンの、ため息

■ 紙で遊ぶの、大好き

■ ライフ・ジャケットを着る

■ えらいぞ、マフィン

■ 「ねむねむ」に夢中

■ マフィン、奥の手を使う

■ ちょっとだけ、反抗期

■ マフィン、3歳になる

■ 「お手」の教え方

■ 丸い背中が、語っている

■ ちょっぴり、大人になったね

■ なんてこった、マフィン

■ ネコが、歌をうたう?

■ 初めての、ペットシッターさん

■ 教えなかったこと(2)

■ 教えなかったこと(1)

■ 「お手」と「おすわり」

■ 思春期の、ニキビ

■ 嵐の、TVデビュー

■ マフィン、2歳になる

■ 春のニャン・ファッション

■ 死んではいられない

■ マフィンの郵便ポスト

■ たった一度の、おもらし

■ 秋の日の、マフィン

■ けなげな、マフィン

■ マフィンと、ランニング

■ お母さんの名前は?

■ はじめての、動物病院

■ ようこそ、マフィン

■ マフィン、1歳になる

■ ハッピー・バースデイ

■ おやすみ、マフィン

■ バスタブにおっこちる

■ ボーイフレンドがやってきた


Copyrights



死んではいられない
楠田枝里子  


お正月明け、ヨーロッパから帰って、私はまっすぐ動物病院にマフィンを迎えにいきました。
先生に、
「マフィンはどうしてました?」
と聞いたら、
「最初の3日間は、すごく怒ってましたね」
との返事。
先生やお世話してくださるスタッフの方が、マフィンのケージに近づくと、なんと、次々猫パンチを繰り出していたんですって!
猫パンチ!!
あら、まあ、どうしたんでしょう。
マフィン、そんなじゃ、嫌われちゃうよ〜。
「マフィンちゃんにとって、環境が変わったことも勿論なんですが、いつも一緒にいるママがそばにいないっていうのが、すごくショックだったみたいですねえ」
う〜む、これは困った。
マフィンは、突然いなくなった私のこと、怒ってたのか。
(出かける前、何度も言ってきかせたんだけどなあ。)
それで、みんなに八つ当たりしてたのか。
そういえば・・・帰りの車の中でも、うるさく鳴いて、私に抗議してた・・・。
「何してたんだよー、こんなに長いこと、ボクをほってらかしにして!
寂しかったじゃないか!!
バカ、バカ!」
って感じかなあ。
「ごめんね、マフィン。
もう大丈夫だよ、帰ってきたよ」
と返事をしてあげると落ち着くんだけど、少し黙っていたり、私が同乗していたアシスタントとおしゃべりしていると、また急に不安になるらしく、ひときわ声が大きくなるの。
「ねえ〜、ねえ〜、ボク、ここにいるよ、いるよ、いるよ、忘れないで!」
って。
ほんとに、この子は、ネコじゃなくて犬みたいです。
もうじき2歳なのだから、そろそろ、いい子でお留守番できるようにならないとね〜。

私は長く、ひとり暮らしをしてきました。
おかげさまで、田舎には両親も健在ですし、弟も甥も姪も、元気でいます。
でも、私自身は独身で、子供もいないのですね。
それだからということもあるのでしょうか?
いや、もともと、ものにこだわらない、さっぱりとした性格なのでしょう。
たとえば、移動の途中、悪天候に見舞われて、飛行機がガタガタ揺れることがあっても、
「これが落ちて死んでも、ま、しょうがないか。
これも運命」
と諦めのいいタイプでした。
ところが!
マフィンが来てから、それが大きく変りました。
嵐で機体が傾いたりすると、
「おっと、こんなところで、死んではいられないぞ。
とりあえず、今日は帰って、マフィンにご飯あげないと、あの子がお腹をすかせてしまう」
と思うようになったのです。
運命の神様、ちょっと待ってね、って感じです。
全く、ね。

というわけで、勝手ながら、これからもマフィンと、元気に楽しくやってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。



2004年2月  


マフィンへのお手紙は、こちらへ   

お外は寒くても、


このマフラーしてれば、


ぽっかぽか。


気持ちいいニャー。