2017年1月〜

2016年1月〜

2015年1月〜

2014年1月〜

2013年1月〜

2012年1月〜

2011年1月〜

2010年1月〜

2009年1月〜

2008年1月〜

2007年1月〜

2006年1月〜

2005年1月〜




Copyrights



まもなく、私は秋のヨーロッパへと旅立ちます!
今回はまず、ミュンヘンのオクトーバー・フェストから、スタートです。
ずっと前から、一生に一度は行ってみなくちゃと思っていた、世界最大のビール祭り!!
なんと総数100000席もの巨大なテントのなかで、本場のビールを飲んで、飲んで、飲みまくる!
ヨーロッパの友人たちが10人ほども集まって、大宴会の予定です。
わ〜〜い、私も、立派なビールっ腹になって、帰ってきますゾ!!!

いつものように、私は海外にPCは携帯しない主義なので、このページもしばらく更新することができません。
帰国しましたら、たっぷりご報告しますので、どうぞお楽しみに!

マフィンちゃん、いいコでお留守番、お願いね〜。
2017年9月22日

「チョコレート・ココア国際栄養シンポジウム」が、経団連会館で開催されました。
今年で22回目を迎えた、このシンポジウム、長きに亘り、数多の画期的な研究発表を展開し、チョコレートの世界の可能性を広げてきました。
この会でしかお目にかかれないご専門の先生方や、チョコレート業界の皆さんと、意見交換することができるのも、大きな楽しみのひとつ。
今日も、とっても有意義な時間を過ごしましたよ。
2017年9月15日

まあ、嬉しい!
広島の友人から、今年もピオーネが届きました!!
「黒い真珠」と称される、選び抜かれた大粒葡萄は、私の大好物。
そのつややかな肌はあまりに美しく、極上の深い味わいには感嘆するばかりです。
ありがとう〜〜!!!
故郷伊勢からは、特産の伊勢梨が到着しましたよ。
なんと瑞々しく立派な梨でしょう。
さあ今年も、美味しい秋のスタートです!
2017年9月13日

フランスから一時帰国した友人が抱えてきてくれた、ジャック・ジュナンのチョコレート、少しずつ大事に味わっていたのですが、今日最後の1粒を口に入れました。
ジュナンも、先日のロジェと同様、パリでしか手に入らない私の大好物、貴重品なので、何より嬉しいお土産なんですよ。
チョコレート界には、抜きんでた才能の持ち主が、キラ星の如く輝いていますね!!
あ、私ももうじき、パリに飛びます〜!
2017年9月10日

ついに!
マフィンより年上の、ご長寿ソマリが見つかりました!!
この夏ずっと情報を待っていたのですが、昨夜ご連絡をいただき、大喜びです。
神奈川に住む、なんと18歳の、男のコ!!!
すばらしいですね〜。
まもなく、写真を送ってくださるとのことです。
わ〜〜、嬉しいな、楽しみだな〜〜。
2017年9月5日

例の郵便局事件は解決しましたか、との問い合わせをいただきました。
残念ながら・・・まだすっきりと片付いてはいません。
関税の返還については、税関の作業待ちなので、いつ完了するか私にはわからないし、日本郵便本社とは、最終確認文書を巡って、えんえん揉めています。
日本郵便の対応は、とても奇妙で、不可解。
ひょっとすると、何かウラがあるのかなあ・・・。
ともあれ、全てがクリアになりましたら、勿論皆さんにご報告しますので、ちょっと気長にお待ちくださいね。
ご心配いただき、ありがとうございます!
2017年9月3日

きゃ〜、なんとパリから、パトリック・ロジェが届きました!
チョコレート・シーズンが始まり、新作コレクションの数々に心躍らせている私ですが、さすがに大好物のロジェのクリエーションばかりは日本では手に入らないので、心遣いをくださった知人に感謝、感謝です。
すぐにペパーミントグリーンのボックスを開け、アマンド・ショコラを1粒、2粒、3粒・・・。
それから、珠玉のプラリネをほおばって・・・。
く〜、やっぱりロジェは最高ですね!!
2017年8月31日

ああ、嬉しい。
また、チョコレートの季節が巡ってきました!
まだ暑いですが、名だたるショコラティエさんたちのこの秋冬の新作発表会が、これから続々と開催されるんです。
毎年、ジャン゠ポール・エヴァンのプレゼンテーションがトップバッターなんですが、今年も、本日、スタート!!
銀座に新しく登場し、話題を呼んでいるギンザ・プレイスのフレンチ・レストランで、傑作チョコレート三昧の美味しい時間を楽しみましたよ。
なんと、エヴァンさん、チョコレート人生30年を迎える記念の年ということで、黄金の1930年代のモチーフを散りばめた、とっても美しいコレクションでした。
デザイン・センスも、その深く繊細な味わいも、飛びぬけた絶品ばかり。
ううう〜む、ジャン゠ポール・エヴァンは、決して期待を裏切らないですね!!!
エヴァンさんとステキな約束を取り交わしたり、チョコレート関係の友人たちとおしゃべりして盛り上がり、大満足の一日でした〜。
今年のチョコレートの世界も、ものすごく面白くなりそうです!
さあ、忙しくなりますよ!!
2017年8月24日

カンテサンスでのお食事会、あ〜〜、楽しかった!!
お料理の美味しいことは勿論、本当に居心地のいい空間で、話が弾みました。
今日は、鮎の一皿に、感嘆!
日本人がこよなく愛する鮎独特の苦みと旨みが、いきいきと際立って、しかもフランス料理としての完成度も高い、手の込んだ傑作。
クレープで包んで、手でつまんで食べるというのも、愉快な演出ですよね。
ご馳走さまでした!!!
2017年8月21日

暑中見舞いなんて必要ないと、10年以上も前からすっかり止めてしまった私ですが、今年は、とても嬉しい残暑見舞いをいただきました!
「不思議の国のエリコ」という私の科学エッセイを読んで、気に入ってくださり、ついにサイエンス・ライターにおなりになったという女性からです。
もう30年以上も前、「ロマンチック・サイエンス」をスタートに、「不思議の国のエリコ」「気分はサイエンス」など、私は科学をテーマにしたエッセイを書き続けていました。
その後「ナスカ砂の王国」というノンフィクションや、「チョコレートの奇跡」など、表現の形態は変わりましたが、私の活動の基軸には、必ず科学的な視点があります。
そんなにも長い時間、私の仕事を忘れずにいてくださったなんて、ただありがたい気持ちでいっぱいです。
私のやってきたことも、少しは意味があったのかな、と救われる思いです。
わざわざお葉書を下さったこの方が、すばらしいご活躍をなさることを、心から期待しています!!
2017年8月18日










「かぞえる」
(復刊ドットコム)

「かぞえる」って何だろう?
数えられるもの、数えられないもの、数えきれないものもあるよね。
予想もつかない、壮大な結末が感動を呼ぶ、創作絵本。



「チョコレートの奇跡」
最新刊
(中央公論新社)

チョコレートに、あっと驚く健康効果があった!
「神の食べ物」に迫る最先端の科学から、その文化、芸術までを探求したチョコレート解体新書



「ナスカ砂の王国」
新版
(文春文庫)

いつ、誰が、何の目的で、どうやって、描いたのか。
「ナスカの地上絵」の謎を追って、激動の時代を行く、著者渾身のノンフィクション。



「ピナ・バウシュ中毒」
(河出書房新社)

限りなく優しく温かく美しい世界が、ここにあった!
楠田枝里子が敬愛するアーティストの追っかけの旅の記録。



「チョコレート・ダイエット」
(幻冬舎)

カカオ70%以上のチョコレートは、こんなにスゴイ!!!
毎日の食生活に正しく取り入れて、健康にスリムになりましょう!
ダイエットしたい人、美しくなりたい方、体調の気になる方、ぜひご覧ください。



「不思議の国のエリコ」
(文春文庫)

科学を気軽に面白く味わっていただくためのエッセイ集。
「虹には雄と雌がある」「薔薇色の秘密」「バカにつける薬」など。



「ぼくは おおきな くまなんだ」
(文化出版局)

大きな毛むくじゃらのクマに変身した、ハンス少年の、愉快で愛らしい冒険物語。
ヤーノシュ作、くすたえりこ訳の絵本です。



「うさちゃんのニュース」
(ほるぷ出版)

とうとう最後に、うさちゃんが見つけたステキなものは?!
心があたたかくなる、優しい絵本です。
ボーンスタイン作、くすたえりこ訳。