2020年1月〜

2019年1月〜

2018年1月〜

2017年1月〜

2016年1月〜

2015年1月〜

2014年1月〜

2013年1月〜

2012年1月〜

2011年1月〜

2010年1月〜

2009年1月〜

2008年1月〜

2007年1月〜

2006年1月〜

2005年1月〜




Copyrights



昨日、夕方に、動物病院に向かいました。
日曜に緊急入院したマフィンの精密検査の結果が出たのです。
残念ながら・・・良い知らせではありませんでした。
ぎりぎり持ちこたえていた腎臓は、すでにステージ4、腎不全になってしまっていました。
慢性膵炎も進行し、心臓もダメージを受けています。
私は火曜日のマフィンの姿が目に焼き付いて離れなくて、どうしてもマフィンをうちに連れて帰りたいと思っていました。
毎日8時間の点滴に通うことにして、許可をいただきました。
悲しいことに、マフィンは後ろ足腰がもううまく動かない状態になっていて、よろけながら、ようやく歩いていました。
それでも、家に着き、キャリーバッグから出て、真っ先に向かったのは、トイレでした。
「えらいね〜。よくガマンしてたね」
私が介添えをしてあげて用を足すと、マフィンは、次は迷うことなく、私のベッドへ。
勿論、もうベッドに飛びあがる力はありません。
前足だけで、一生懸命ベッドカバーに飛びつきます。
私があわててお尻を持ち上げてあげると、マフィンは満足そうに横になり、大きな声で私を呼んだのです。
私はマフィンに添い寝して、長い長い時間、全身をなでてあげました。
マフィンはお薬も、お水も、キドナも飲んでくれました。
ウェットフードも、ちょっぴりですが、口にしてくれました。
結局、私自身は夕食も取れず、ほとんど一睡もできませんでした。
何か異変が起きたら大変だと、一晩中明かりを消すこともできず、ベッドから落ちたり、どこかで倒れて怪我をするのではないかと、気が気ではありません。
ずっとマフィンに寄り添っていました。
マフィンは私の腕枕で眠り、明け方には足を枕にしていました。
今朝9時に、点滴を受けるため、マフィンを動物病院に連れていきました。
夕方6時に迎えに行きますので、ちょっと仮眠がとれますね。
これから付きっきりの介護生活になりますが、今私は何でもできる気持ちでいます。
すぐそばにいて心を通わせることのできる喜びは、何物にも代えがたい幸せですから。
2020年8月7日

ひゃ〜〜、生放送は、恐い!
今日のフジテレビ「バイキング」で、坂上さんったら、CM中の雑談をそのままOAでしゃべっちゃったのです。
私は大慌て!
さらにそれを「グッディ」の安藤優子さんと克実さんが面白がって(呆れて?)広げたものだから、話はどんどん大きくなって・・・。
楠田は変なヤツだと、全国的に伝わっちゃっただろうなあ(笑)。
2020年8月6日

動物病院の先生の許可をいただいて、面会に行きました。
マフィンは、点滴の管を付けたまま、診察室に連れてこられ、診察台にへたりこむように、うずくまりました。
よほど具合が悪いのでしょう。
せいいっぱい声をかけ、なでてあげましたが、いつものような反応は返ってきません。
途中で一度、私の椅子の上に置いた紙袋に入ろうという仕草を見せましたが、それはきっと、彼にはキャリーバッグに見えていて、
「ボク、その中に入るから、もうおうちに帰ろうよ」
と言っていたのだと思います。
30分ほど一緒にいて、あまり疲れさせるのも良くないと、退室することにしました。
いつもマフィンと使っていたクッションマットと、またたび入りのオモチャを看護士さんに託しました。
最後にマフィンを抱きしめ、
「またすぐ来るからね、元気でいてね、頑張ってね!
今度は一緒におうちに帰ろうね」
と声をかけると、マフィンは力を振り絞って、立ち上がり、前足を私に向かって差し出して、バタバタさせました。
「ママ、行かないで、行かないで!
ボクも連れていって!!」
と叫んでいるようでした。
私はたまらなくなって、もう一度マフィンを抱きしめ、動物病院の出口で涙を拭きました。
2020年8月4日

今夕、愛猫マフィンが入院しました。
昨日から何も食べられず、今日には、頼みの綱のキドナ(猫用の粉末栄養食品。粉ミルクみたいな感じですね)さえ吐いてしまったため、急遽、動物病院に駆け込んだのです。
エコーと血液検査の結果、マフィンの容態はかなり悪いとのことで、そのまま入院となってしまいました。
帰宅して、出しっぱなしだったマフィンのご飯や、お水やトイレを片付けながら、泣きました。
2020年8月2日

遅まきながらスマホデビューに加え、インスタ・デビューをもくろんでいる私。
今日やっとアプリをインストールしました!
で、さっそく、友人のフランス菓子研究家、大森由紀子さんのインスタを覗いてみましたら・・・。
まあ!!
飛びっきりおいしそうで、最高に美しいお菓子の写真が、いっぱい。
どのスイーツにも、大森さんらしい、プロの解説が添えられていて、深い、面白い、と感嘆するばかりです!!
ステキ〜〜。
初心者の私もこれから頑張って準備して、1日も早いデビューを目指しますよ!
2020年7月31日

もう30年ものお付き合いのヘア・メークアップ・アーティスト、宮内宏明さんと、久々のミーティングで話し込みました。
宮内さんは、特に舞台のヘアメークで活躍している方で、先日亡くなられた三浦春馬さんの5つの舞台も手掛けられたそうです。
「キンキーブーツ」で披露した彼の女装のヘアメークも、宮内さんの作品。
本当に気持ちのいい青年だったのにと、大きなショックを受けていましたね。
今日は、私のヘアデザインについてのご相談だったのですが、話題は多岐に及んで、ひょんなことから、インスタグラムのヒントまでいただいちゃいました。
インスタかあ・・・よし、急いで準備して、私もこの夏デビューしよう!!
2020年7月30日

あ〜〜、毎週楽しみにしていた「家政夫のミタゾノ」最終回が、終わってしまいました。
最後まで、面白かった、痛快だった!!
松岡クン、最高!!
ミタゾノさんが、長いスカートの端をつまんで疾走するシーン、好きだなあ。
でも、もう来週から見られないと思うと、寂しいです・・・。
唯一の救いは、ミタゾノさんの秘密がついに暴かれなかったこと。
これで、次のシリーズに続く、ということになるのですよね?!
1日も早い再会を、ミタゾノ・ファンの私は待っています!!
2020年7月25日

今日は4連休の初日〜〜ですが、私は朝から、フジテレビの生放送「バイキング」のスタジオへ向かいました。
雨を吹き飛ばしたくて、白に赤のパイナップル柄のブラウスとロングジャケットという明るい装いで。
ただ・・・GoToTravelキャンペーンがスタートしたという話題には、心も曇ってしまいますよね。
そもそも、このキャンペーンは、コロナが収束した後に展開されると、閣議決定したもの。
日本中で感染者が激増し、第2波に入ったなどと叫ばれている今、最悪のタイミングで、予定を前倒しまでして無理やり実行するなんて、訳がわからない。
(しかも、プランの内容は、あまりにも杜撰で、お粗末。)
わざわざ多くの人々を移動させ、さらに感染を拡大し、医療崩壊を招くという想像力すら働かないとすれば、なんと能天気なことでしょう。
そうでなければ・・・経済が回れば、多少の命が犠牲になっても構わない、とこの国の政治家が考えているとしたら、恐ろしいことですね。
2020年7月23日

講演会やセミナーで、東京駅から出発するとき、私はいつも、大丸デパートの地下の食品売り場でお弁当を買って、新幹線に乗り込みます。
列車内でいただくお昼ご飯、楽しいですよね〜。
私の最近の一番の気に入りは、まずは「知床鮨」の海鮮3種盛り。
ウニ、いくら、カニの三種類の海の幸を、贅沢に味わうことができるの。
私はさらに、ご飯の量を半分に減らして、その分ネタを増量してもらう。
(売り場のすぐ後ろのキッチンで作っているので、誰でも、お好みでアレンジしてくれますよ。)
最高です!!
お隣の「ひらしま」の焼き穴子寿司を1箱追加することも、忘れません。
デザートは、「千疋屋」のフルーツケーキか、「メルヘン」のフルーツサンド!!
完璧なランチでしょう?!
残念ながら、このコロナ騒動で、講演会もセミナーも全てキャンセルとなりました。
ま、しょうがないと諦めてはいるのですが、当分、新幹線の中でお弁当を広げる機会もないのだろう、と少し寂しい気分でもあり・・・。
それでね、今日アシスタントに、いつものお弁当一式、買ってきてもらって、一緒にランチしたのですよ。
あ〜、美味しかった、楽しかった!!
増大するばかりのコロナ感染を全国的にバラまく、GoToキャンペーンになんて、私は踊らされたくない。
(よほどの事情がない限り、日本のこの状況で、旅行したいなんて、甘えた考えではないかしら。
未来永劫、遠出するなと言っているわけではない。
たった1年、2年が、どうしてみんな我慢できないのでしょう?!)
今は、安全な自宅で、旅に出た気分だけを満喫して、私はじゅうぶん満足です。
2020年7月20日

マフィンを連れて、赤坂動物病院へ。
病院が嫌いで、いつも唸り、威嚇し、大暴れしていたマフィンも、このところの再三の通院で、すっかり慣れた(観念した?)ようで、今日は終わりごろに少し怒っただけで、おおむね大人しく検査を受けてくれました。
腎不全は、ぎりぎりのところで持ち堪えている状況ですが、心配なことに、体重がさらに減って、もう2.45キロしかない。
前回お試ししたキドナ(猫用消化態経腸栄養食チューブ・ダイエット)をいよいよ本格的に導入し、毎日朝晩しっかり与えることにしようと決めました。
粉ミルク状の粉末を40℃のお湯で溶いて、スポイトで口から飲ませる。
まるで、赤ちゃん猫を育てている気分です。
さらに、血圧が高いので、上昇を和らげるセミントラというお薬もスタートすることになりました。
高血圧が続くと、視力を失う危険性が高いのだそうです。
(マフィンは高齢なので、なおのこと心配。)
シリンジでボトルの液体を適量(体重による)計量して、やはり口からチュッと流し入れます。
ふうっ!
錠剤やら、カプセルやら、粉やら、液体やら、手元にはお薬が、9種類!!
必要なタイミングで、必要なお薬を、必要な量、飲ませなければなりません。
あらら、1日中マフィンの投薬とケアに追われて、私は自分のサプリメントを飲むのを、最近忘れています・・・(笑)。
2020年7月17日










「チョコレートの奇跡」
最新刊
(中央公論新社)

チョコレートに、あっと驚く健康効果があった!
「神の食べ物」に迫る最先端の科学から、その文化、芸術までを探求したチョコレート解体新書



「ナスカ砂の王国」
新版
(文春文庫)

いつ、誰が、何の目的で、どうやって、描いたのか。
「ナスカの地上絵」の謎を追って、激動の時代を行く、著者渾身のノンフィクション。



「ピナ・バウシュ中毒」
(河出書房新社)

限りなく優しく温かく美しい世界が、ここにあった!
楠田枝里子が敬愛するアーティストの追っかけの旅の記録。



「かぞえる」
(復刊ドットコム)

「かぞえる」って何だろう?
数えられるもの、数えられないもの、数えきれないものもあるよね。
予想もつかない、壮大な結末が感動を呼ぶ、創作絵本。



「チョコレート・ダイエット」
(幻冬舎)

カカオ70%以上のチョコレートは、こんなにスゴイ!!!
毎日の食生活に正しく取り入れて、健康にスリムになりましょう!
ダイエットしたい人、美しくなりたい方、体調の気になる方、ぜひご覧ください。



「不思議の国のエリコ」
(文春文庫)

科学を気軽に面白く味わっていただくためのエッセイ集。
「虹には雄と雌がある」「薔薇色の秘密」「バカにつける薬」など。



「ぼくは おおきな くまなんだ」
(文化出版局)

大きな毛むくじゃらのクマに変身した、ハンス少年の、愉快で愛らしい冒険物語。
ヤーノシュ作、くすたえりこ訳の絵本です。



「うさちゃんのニュース」
(ほるぷ出版)

とうとう最後に、うさちゃんが見つけたステキなものは?!
心があたたかくなる、優しい絵本です。
ボーンスタイン作、くすたえりこ訳。