** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **
■ サロン・デュ・ショコラ2017

■ サロン・デュ・ショコラ・パリ

■ マルコリーニさんのアトリエ

■ 世界のどこかで

■ 毎日、シュパーゲル

■ ペギー・グッゲンハイム・コレクション

■ サロン・デュ・ショコラ2016

■ チョコレート、チョコレート

■ ゴンドラに揺られて

■ ピナ・バウシュを追いかけて

■ ホワイトアスパラの季節

■ 絵本「かぞえる」

■ パリ、美食の日々

■ ナスカを想う夜

■ ヴッパータール、ヴッパータール

■ なるほど!同窓会

■ スイスの休日

■ ナスカ・パルパを巡る国際講演会

■ 長谷川博さんのこと

■ ピナ・バウシュに会うために

■ チョコレートの奇跡

■ J.P.エヴァンのクリスマス・コレクション

■ ピナを想う

■ 楠田枝里子オリジナル・ジュエリー

■ 2010年の初めに

■ ピナ・バウシュ追悼

■ 訃報

■ 年賀状

■ 楠田枝里子のフィギュア消しゴム

■ パリにて、チョコレート三昧

■ 春の宴

■ 「パレルモ、パレルモ」に酔う

■ 年明けのご挨拶

■ スタッフを、募集しています

■ チョコレート・レストラン

■ ピナ・バウシュの新作に酔う

■ 生駒編集長からのプレゼント

■ 話題のラス・シクラス遺跡

■ まるみえ誕生会2007

■ 寒い冬の日は、りんごのケーキで

■ 自分の力で、電気を起こす

■ どうぞ良いお年を!

■ クリスマス・ケーキ、シュトレン

■ チョコレートの季節

■ 新発見、ナスカの地上絵

■ まるみえ、似顔絵大会

■ ナスカ、パルパそしてシクラスへ

■ バー・ラジオ

■ 5月の静かな涙

■ まだ、ピナ月間

■ いざ、ピナ月間

■ まるみえ誕生会2006

■ 2006年の、ニューフェイス

■ サイン本と、衣装プレゼント

■ パラシュート

■ 東京湾大華火祭

■ ダイアン、フロイト、そしてピナ

■ 続く、ピナ月間

■ また、ピナ月間

■ バルタバスの春

■ 新年に、絵本メール

■ チョコレート・ダイエット

■ ナスカへ

■ 夏、祭りのあと

■ 私のピナ月間

■ 夢のような日々

■ ゆかいな帽子

■ 珍しいキノコ

■ 真っ暗闇のなか

■ 新年は花火とともに

■ お礼

■ FNS歌謡祭

■ ピナ・バウシュ中毒

■ 衣装プレゼント

■ 火星、大接近!

■ からくり人形

■ 天の助け

■ 検索エンジンの不思議

■ ペルーの子供達

■ 鯉のぼりを着る

■ お掃除ロボット

■ まる見え誕生会

■ はじめまして!


Copyrights



お礼


ありがとうございました!
無事、FNS歌謡祭も終了しました!!
如何でしたか?
実は、やっぱり直前まで、変更に継ぐ変更で、大慌てのなか始まった生放送でした。
いやいや放送中も、えっ、えっ、え〜〜〜、ってことが相次いで・・・。
(番組を見てくださった方は、おわかりでしょう?!)
ふう、エキサイティングな4時間半でした。
あ〜〜〜、面白かった!!!

女性アーティストの皆さんにとっては、FNS歌謡祭は特別で、いつも趣向を凝らした衣装をあつらえ、登場してくださいますから、そのファッションも、大きな楽しみ。
勿論、魅力的な楽曲の連続で、トイレに行く暇もない、って方、大勢いらっしゃったでしょう?
平井堅さんと坂本九さんのスペシャル・デュエット「見上げてごらん、夜の星を」には、胸がつまり、私、涙声になってしまいましたよ〜。
森山直太朗さんの「さくら」も、すばらしかった!
アカペラから始まって、最後はオーケストラをバックに、大合唱。
もう体じゅう、ゾクゾクしましたね。
そのすぐあとの浜崎あゆみさんがまた、すごい迫力で、さすがです。
スマップの皆さんに囲まれて、ドキドキのシーンもありました。
あのね、あれ、全く予定になかったことだったんですよ。
木村さんの突然のアイデアで・・・企まれちゃった〜!
いやあ、嬉しいハプニングに、私、顔が赤くなっていましたよ。
最後の「世界にひとつだけの花」は、司会者席にいながら、一緒に歌っていましたね。
いろいろありましたが、大きな事故もなく、充実した4時間半を過ごさせていただきました。
なにより、何ヶ月にも渡り、寝る間も惜しんで、一生懸命戦ってきたスタッフの努力が報われたこと、本当にありがたいです。
応援してくださった皆様に、心からお礼申し上げます。


振り返ってみれば、今年は、幸せな1年でした。
ずっと新刊書「ピナ・バウシュ中毒」の執筆に集中していたので、ピナやダンサーたちと、まるで、美しい長い旅を続けているような気分でした。
10月末に本が出版されると、たくさんの方々から、優しい言葉を掛けていただきました。
11月にはピナ・バウシュの来日公演があり、また楽しい夢のなかに遊んでいるような日々でした。
テレビの仕事では、毎週レギュラーの「世界まる見え!テレビ特捜部」で、たけしさんや所さん、ラサールさん、ヨシタケさん、東山さんなど、才能あふれる、信頼するメンバーとご一緒できることは、私の財産。
選りすぐりの世界の映像を、この番組でご紹介できることを、いつも、ありがたく思っています。

今年の仕事納めは、12月29日夜6時45分からの「世界まる見え!テレビ特捜部」最強の2時間スペシャル。
年末ならではの傑作映像に、驚きのスペシャル・ゲスト続々登場。
これを見て大笑いして、来年の福を呼び込んでください。
たけしさんの、年忘れの大暴れも、見逃せませんよ!

その後、年末年始はヨーロッパに飛んで、わ〜い、ベルリンとミラノです!
友人たちと愉快な計画がどっさりで、きゃ〜、楽しみ!!
帰国したら、またこのページでご報告しますね。

さあ、そして、来年は、1月11日の名古屋、東海テレビのテレピアホールでの、「野外民族博物館リトルワールド20周年記念シンポジウム」で始まります。
「マリア・ライへ基金」の顧問でもある大貫先生や稲村先生とご一緒で、世界の民族と文化遺産について、おしゃべりします。
もし宜しかったら、ぜひ覗いてみてください。
(あ、でも、まだ席があるかどうか、確認してくださいね。)

「世界まる見え!テレビ特捜部」は、1月12日からスタートです。
な、なんと、この日は、ぴったり私の誕生日!
で、うわっ、びっくりのハプニングあり。
ぜひ、ご覧くださいね。

元来のんびりやの私ですから、他の人のようにガンガン仕事をすることはできませんが、これからも、ゆっくり、マイペースで、頑張っていきたいと思います。

この1年、たくさんの温かなご声援をいただきまして、
みなさま、本当にありがとうございました!
どうぞ来年も、宜しくお願い致します!!!


良いお年を!!!!!


2003年12月15日  
楠田 枝里子