** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **
■ 幸せな、時間の贈り物

■ サロン・デュ・ショコラ2017

■ サロン・デュ・ショコラ・パリ

■ マルコリーニさんのアトリエ

■ 世界のどこかで

■ 毎日、シュパーゲル

■ ペギー・グッゲンハイム・コレクション

■ サロン・デュ・ショコラ2016

■ チョコレート、チョコレート

■ ゴンドラに揺られて

■ ピナ・バウシュを追いかけて

■ ホワイトアスパラの季節

■ 絵本「かぞえる」

■ パリ、美食の日々

■ ナスカを想う夜

■ ヴッパータール、ヴッパータール

■ なるほど!同窓会

■ スイスの休日

■ ナスカ・パルパを巡る国際講演会

■ 長谷川博さんのこと

■ ピナ・バウシュに会うために

■ チョコレートの奇跡

■ J.P.エヴァンのクリスマス・コレクション

■ ピナを想う

■ 楠田枝里子オリジナル・ジュエリー

■ 2010年の初めに

■ ピナ・バウシュ追悼

■ 訃報

■ 年賀状

■ 楠田枝里子のフィギュア消しゴム

■ パリにて、チョコレート三昧

■ 春の宴

■ 「パレルモ、パレルモ」に酔う

■ 年明けのご挨拶

■ スタッフを、募集しています

■ チョコレート・レストラン

■ ピナ・バウシュの新作に酔う

■ 生駒編集長からのプレゼント

■ 話題のラス・シクラス遺跡

■ まるみえ誕生会2007

■ 寒い冬の日は、りんごのケーキで

■ 自分の力で、電気を起こす

■ どうぞ良いお年を!

■ クリスマス・ケーキ、シュトレン

■ チョコレートの季節

■ 新発見、ナスカの地上絵

■ まるみえ、似顔絵大会

■ ナスカ、パルパそしてシクラスへ

■ バー・ラジオ

■ 5月の静かな涙

■ まだ、ピナ月間

■ いざ、ピナ月間

■ まるみえ誕生会2006

■ 2006年の、ニューフェイス

■ サイン本と、衣装プレゼント

■ パラシュート

■ 東京湾大華火祭

■ ダイアン、フロイト、そしてピナ

■ 続く、ピナ月間

■ また、ピナ月間

■ バルタバスの春

■ 新年に、絵本メール

■ チョコレート・ダイエット

■ ナスカへ

■ 夏、祭りのあと

■ 私のピナ月間

■ 夢のような日々

■ ゆかいな帽子

■ 珍しいキノコ

■ 真っ暗闇のなか

■ 新年は花火とともに

■ お礼

■ FNS歌謡祭

■ ピナ・バウシュ中毒

■ 衣装プレゼント

■ 火星、大接近!

■ からくり人形

■ 天の助け

■ 検索エンジンの不思議

■ ペルーの子供達

■ 鯉のぼりを着る

■ お掃除ロボット

■ まる見え誕生会

■ はじめまして!


Copyrights



新年に、絵本メール


2004年は、忙しく飛び回る1年でした。
春には、ピナ・バウシュの新作公演の成功に酔い、
夏には、ボランティアでペルーに建設していた博物館が、ついに完成。
秋には、「チョコレート・ダイエット」を上梓することができました。
レギュラーで担当させていただいているテレビ番組の仕事は、ますます面白く、ほんとうに充実した日々でした。
皆様のおかげと、心から感謝しています。
2005年、今年も宜しくお願いいたします!!!


さて、
日本とドイツを結んで活躍している友人のミエさんから、すてきな絵本メールが届きました。
チェーンメールで、友だちから友だちへと送られてきたもので、作者が誰なのかわかりません。
テキストがドイツ語なので、きっとドイツ人なのでしょう。
(作者をご存じの方、ご一報いただけると、嬉しいです。)
とっても、かわいいシーンの連続です。
思わず知らず、顔が緩んでしまう、心温まる写真と文章。
何度も繰り返しながめては、元気をもらっています。
このページをご覧くださっている皆様にも、友情をおすそわけしますね。
(私がテキストを翻訳してみました。)
どうぞ、お楽しみください!!!



 
本当の友だちって、いつも突然やってきて、「ハロー」って言うよ!
 
本当の友だちなら、ちょっと違ってみえたって、関係ない!
 
本当の友だちなら、犬とネコみたいに、喧嘩なんかしないよ!
 
本当の友だちなら、いつだって、どこへでも、連れていってくれる!
 
本当の友だちなら、みんな一緒に行くよ!
 
本当の友だちなら、君が新しいメガネをかけてたって、笑ったりなんてするもんか!
 
本当の友だちなら、君ががっくり落ち込んだとき、きっと、助けてくれる!
 
このメールを、友だちみんなに送ってごらん。
君がどんなに大切か、みんなにわかるようにね!
 



2005年1月1日  

楠田 枝里子