** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **
■ マリア・ライへ基金より、御礼

■ 幸せな、時間の贈り物

■ サロン・デュ・ショコラ2017

■ サロン・デュ・ショコラ・パリ

■ マルコリーニさんのアトリエ

■ 世界のどこかで

■ 毎日、シュパーゲル

■ ペギー・グッゲンハイム・コレクション

■ サロン・デュ・ショコラ2016

■ チョコレート、チョコレート

■ ゴンドラに揺られて

■ ピナ・バウシュを追いかけて

■ ホワイトアスパラの季節

■ 絵本「かぞえる」

■ パリ、美食の日々

■ ナスカを想う夜

■ ヴッパータール、ヴッパータール

■ なるほど!同窓会

■ スイスの休日

■ ナスカ・パルパを巡る国際講演会

■ 長谷川博さんのこと

■ ピナ・バウシュに会うために

■ チョコレートの奇跡

■ J.P.エヴァンのクリスマス・コレクション

■ ピナを想う

■ 楠田枝里子オリジナル・ジュエリー

■ 2010年の初めに

■ ピナ・バウシュ追悼

■ 訃報

■ 年賀状

■ 楠田枝里子のフィギュア消しゴム

■ パリにて、チョコレート三昧

■ 春の宴

■ 「パレルモ、パレルモ」に酔う

■ 年明けのご挨拶

■ スタッフを、募集しています

■ チョコレート・レストラン

■ ピナ・バウシュの新作に酔う

■ 生駒編集長からのプレゼント

■ 話題のラス・シクラス遺跡

■ まるみえ誕生会2007

■ 寒い冬の日は、りんごのケーキで

■ 自分の力で、電気を起こす

■ どうぞ良いお年を!

■ クリスマス・ケーキ、シュトレン

■ チョコレートの季節

■ 新発見、ナスカの地上絵

■ まるみえ、似顔絵大会

■ ナスカ、パルパそしてシクラスへ

■ バー・ラジオ

■ 5月の静かな涙

■ まだ、ピナ月間

■ いざ、ピナ月間

■ まるみえ誕生会2006

■ 2006年の、ニューフェイス

■ サイン本と、衣装プレゼント

■ パラシュート

■ 東京湾大華火祭

■ ダイアン、フロイト、そしてピナ

■ 続く、ピナ月間

■ また、ピナ月間

■ バルタバスの春

■ 新年に、絵本メール

■ チョコレート・ダイエット

■ ナスカへ

■ 夏、祭りのあと

■ 私のピナ月間

■ 夢のような日々

■ ゆかいな帽子

■ 珍しいキノコ

■ 真っ暗闇のなか

■ 新年は花火とともに

■ お礼

■ FNS歌謡祭

■ ピナ・バウシュ中毒

■ 衣装プレゼント

■ 火星、大接近!

■ からくり人形

■ 天の助け

■ 検索エンジンの不思議

■ ペルーの子供達

■ 鯉のぼりを着る

■ お掃除ロボット

■ まる見え誕生会

■ はじめまして!


Copyrights



J.P.エヴァンのクリスマス・コレクション


まあ、なんて優雅なひとときだったのでしょう!

ショコラ界のスーパースター、ジャン・ポール・エヴァンの、クリスマス・コレクションの発表会が行われました。
場所はなんと、虎ノ門にある美術館の、ガラス張りのホール。
(すばらしいアイデア。さすがですね。)
コの字形にテーブルが設えられ、30席ほどの椅子が用意されていました。
真っ白なテーブルクロスの掛け方ひとつにも、センスの良さがうかがえます。
光が差し込み、美術館の庭の緑が目に眩しい空間で、私たちは、エヴァンさんの解説に深く頷き、男女のモデルさんがウォーキングしながらプレゼンテーションするクリスマス・コレクションを楽しみ、目の前に運ばれてくる新作チョコレートを次々味わい、歓声をあげました。
ボンボン・ショコラも、チョコレート・ケーキも、ショコラショオも、マカロンも・・・傑作!


クリスマス・オーナメントの
カラフルなボールをそっくり、
チョコレートで拵えてしまった作品。
金具の部分も、箱も蓋も、
全部チョコレート!

天使の羽根のついた、
ロマンチックなクリスマス・ケーキ。
白雪姫の小人たちが姿を見せる、
チョコレート・ケーキ。

南の島への憧れが、ケーキになった!
クリスマス・ケーキは他にもいろいろ。

私の席にサービスされた、3種のクリスマス・ケーキ。
外観だけでなく、切り口も、実に芸術的。

マカロンのクリスマス・ツリーが、甘い夢を運んでくれる。

エヴァンさんのレクチャーも、すてきでした。

エヴァンさんと、1枚。
穏やかで優しい方ですが、蝶ネクタイを半ば外したデザインの白いシャツには、びっくり。
いつも彼は、とってもおしゃれです。



どの作品も、研ぎ澄まされた感性によって生み出された美の到達点。
そこに、エヴァンさんならではのユーモアや遊び心が加わって、私たちをこの上なく愉快な世界に引き込んでくれる。

早くも、クリスマス気分に心地よく酔った、幸せな午後でした。


私の気に入りのコレクション。
この完璧な美しさはどうだろう!



2010年9月13日  

楠田 枝里子