** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **
■ マリア・ライへ基金より、御礼

■ 幸せな、時間の贈り物

■ サロン・デュ・ショコラ2017

■ サロン・デュ・ショコラ・パリ

■ マルコリーニさんのアトリエ

■ 世界のどこかで

■ 毎日、シュパーゲル

■ ペギー・グッゲンハイム・コレクション

■ サロン・デュ・ショコラ2016

■ チョコレート、チョコレート

■ ゴンドラに揺られて

■ ピナ・バウシュを追いかけて

■ ホワイトアスパラの季節

■ 絵本「かぞえる」

■ パリ、美食の日々

■ ナスカを想う夜

■ ヴッパータール、ヴッパータール

■ なるほど!同窓会

■ スイスの休日

■ ナスカ・パルパを巡る国際講演会

■ 長谷川博さんのこと

■ ピナ・バウシュに会うために

■ チョコレートの奇跡

■ J.P.エヴァンのクリスマス・コレクション

■ ピナを想う

■ 楠田枝里子オリジナル・ジュエリー

■ 2010年の初めに

■ ピナ・バウシュ追悼

■ 訃報

■ 年賀状

■ 楠田枝里子のフィギュア消しゴム

■ パリにて、チョコレート三昧

■ 春の宴

■ 「パレルモ、パレルモ」に酔う

■ 年明けのご挨拶

■ スタッフを、募集しています

■ チョコレート・レストラン

■ ピナ・バウシュの新作に酔う

■ 生駒編集長からのプレゼント

■ 話題のラス・シクラス遺跡

■ まるみえ誕生会2007

■ 寒い冬の日は、りんごのケーキで

■ 自分の力で、電気を起こす

■ どうぞ良いお年を!

■ クリスマス・ケーキ、シュトレン

■ チョコレートの季節

■ 新発見、ナスカの地上絵

■ まるみえ、似顔絵大会

■ ナスカ、パルパそしてシクラスへ

■ バー・ラジオ

■ 5月の静かな涙

■ まだ、ピナ月間

■ いざ、ピナ月間

■ まるみえ誕生会2006

■ 2006年の、ニューフェイス

■ サイン本と、衣装プレゼント

■ パラシュート

■ 東京湾大華火祭

■ ダイアン、フロイト、そしてピナ

■ 続く、ピナ月間

■ また、ピナ月間

■ バルタバスの春

■ 新年に、絵本メール

■ チョコレート・ダイエット

■ ナスカへ

■ 夏、祭りのあと

■ 私のピナ月間

■ 夢のような日々

■ ゆかいな帽子

■ 珍しいキノコ

■ 真っ暗闇のなか

■ 新年は花火とともに

■ お礼

■ FNS歌謡祭

■ ピナ・バウシュ中毒

■ 衣装プレゼント

■ 火星、大接近!

■ からくり人形

■ 天の助け

■ 検索エンジンの不思議

■ ペルーの子供達

■ 鯉のぼりを着る

■ お掃除ロボット

■ まる見え誕生会

■ はじめまして!


Copyrights



自分の力で、電気を起こす


新年にあたり、うちに新しい機械を迎え入れることになりました。
それはね、「自転車発電機」

自転車のペダルを踏むと、そのエネルギーが電気に変換されて使えるというもの。
コンセントを差し込めば、ラジオも聞けるし、電気も付くし、テレビも、電気コンロだって!
自分の力で電気を起こす、っていうの、なかなかカッコいいでしょ。


これが、自転車発電機!!
ペダルを踏めば、右下のサーチライトが明るい光を発します。
手前の電圧計の先のコンセントにプラグを差し込めば、ジューサーミキサーも簡単に稼動します。
私は、いつも充電器を付けて、ニッケル水素電池に蓄電してるんですよ!


この装置は、創作機械作家の柿田勝秀さんが作っていらっしゃるものです。
実は、1月15日夜8時から放送の「世界まる見えテレビ特捜部」(NTV)で紹介したんですよ。
(ぜひ見てくださいね。)
あまりのすばらしさに、私はその場で購入を決めてしまいました!
(実はその後、柿田さんが、1月12日の私の誕生日にと贈ってくださって、私はもう大喜び。
わ〜〜、なんてありがたい、嬉しいバースデー・プレゼントでしょう!!)

発電自転車は、省エネ、って意味もなくはないけれど、でも何より、私にとっては万が一の大地震対策なんです。
深刻な被害が出て、アパートに閉じ込められ、救助を待つ、短くて3日間、長くて1週間のあいだ、私たちはどうやって過ごせばいいでしょう。
電気も、ガスも、水道も、暖房も止まってしまうはずです。
水や食料はあるていど備蓄してあるけれど、お湯をわかしたり、ちょっとした調理をするのは、どうしましょうか?
ボンベ式の簡易コンロもあるけれど、それだってガスがなくなったら、終わりだしね。
ラジオの乾電池もなくなるかもしれないしね。
電気が自分の力で手に入ったら、万万が一の安心材料に、なるでしょう。

勿論もちろん、絶対にそんな日が来ないことを祈りますが・・・普段から万一に備えて練習しておけば、それだけで健康とスタイル維持のための、いいエクササイズにもなりますしねっ!


2007年1月3日  

楠田 枝里子